今すぐに3万円借りる方法

3万円借りるには

今すぐにお金を借りたい際に役立つのがカードローンです。即日融資・低金利と選択肢が多いのが特徴です!

今すぐに3万円借りれる会社ランキング

厳選の1社!【とにかくスピード重視】

急いで借りたい!安心の大手銀行系


プロミス

来店不要で最短即日融資も可能

土日祝日/借入可能
※お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。
CMでもおなじみ、SMBCコンシューマーファイナンスのプロミス。
30日間無利息サービス(メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)

>> ▲今すぐ詳細をチェック!

融資利率 融資限度額 スピード
4.5%〜17.8% 500万円 最短1時間借入可能
【最短30分審査回答】


アコム

即日融資の目安:平日14時までに手続完了

土日祝日/借入可能
※アコムは三菱UFJファイナンシャルグループです。
担当スタッフが全て女性ですので、初めてお金を借りる方や、女性でも安心して利用できます。
※パート、アルバイト、派遣社員の方もお申し込み可能

>> ▲今すぐ詳細をチェック!

融資利率 融資限度額 スピード
3.0% 〜 18.0% 800万円 最短1時間融資可能
審査・回答
【最短30分】


アイフル

最短1時間と即日融資も可能!

土日祝日/借入可能
初めての方は初めての方に限り最大30日間無利息。
1秒診断!ご融資可能か即診断できます
CMでおなじみのアイフルは審査がスピーディーでわかりやすく大変便利です。

>> ▲今すぐ詳細をチェック!

融資利率 融資限度額 スピード
4.5%〜18.0% 500万円

3万円借りる時の【2大条件】

スピード借入 銀行借入
すぐにお金を借りたい!という方は、即日融資に定評のある大手カードローンをチョイス! 銀行でお金を借りたい!安心感がほしい!という方は銀行カードローンをチョイス!

提携コンビニATMで現金引出OK

カンタン3STEPでカードローン契約をすれば、コンビニから24時間365日いつでも気軽にお金を借りれます!

銀行と消費者金融の比較

審査速度 金利 審査
▼ 銀 行
低金利
重視

普 通

低 め

厳しめ
▼ 消費者金融
スピード重視

早 め

高 め

柔軟性あり

※こちらは業界全体のタイプ別一覧です。会社によって詳細が異なりますので、ご利用の際には個別にご確認下さい


3万円借入可能!会社一覧

休日 詳細情報 金利 融資限度額 融資速度
プロミス 4.5% 〜 17.8% 500
万円
★★★★★
アコム 3.0% 〜 18.0% 800
万円
★★★★☆
東証一部上場のアイフル 4.5% 〜 18.0% 500
万円
★★★☆☆
新生銀行カードローン レイク 4.5% 〜 18.0% 1〜500
万円
★★★★☆

お金を借りる前に

はじめて3万借りる方へ

契約内容を理解できましたか?無理なく確実な返済が可能ですか?
不安がある場合は1人で悩まずに早めに身近な人や、国民生活センター、クレジットカウンセリング協会等に相談しましょう。

今すぐに3万円借りる方法

今日3万円が必要になった場合に、すぐ現金を引き出すには、 事前にキャッシング機能が付いているカードローンに申込んでおくと、 イザ!今すぐにお金が必要になった時に、お近くのATMなどでお金を引き出すことが可能です。 けれど、なかなかそんな準備はできませんよね・・・。
事前に申込んでいないけれど、今すぐに3万円借りたい!と思った時にどうすればよいのか、分からない方も多いかと思います。 そんな時に重要になるのが、融資スピードです。

3万円必要になったら【豆知識】

今すぐに3万円借りるには、どうしたらよいでしょうか。 それはもちろん、即日融資でお金を借りる方法を選ぶことです。
では、即日融資でお金を借りるには…? お勧めなのが、大手消費者金融でお金を借りる方法です。
今日中に3万円必要!とか、今すぐに三万円借りたいなんて場合には、特に、即日キャッシングできる業者がいいですよね。

三菱UFJフィナンシャルグループ【アコム】で今すぐに3万円借りる方法

大手消費者金融といえば、まっさきに思い浮かぶのが、三菱UFJフィナンシャルグループの【アコム】です。
【アコム】の最大の特徴は、初めてお金を借りる方がとても借りやすいということ。

特に、今すぐにお金を借りる方法を探している方や、今日中にお金を借りたい方などの“即日融資を受けたい方”にとっては、 非常に頼りになるキャッシング業者です。
【アコム】が重宝されるのは、契約申込→契約申込受付→審査→審査回答までのスケジュールが 最短でたったの30分間で済んでしまうということです。

ふと「すぐにお金を借りたい」と思い立って契約申込みをしても、スムーズに審査回答が出ているのです。 これって、すごいことだと思いませんか?
おかげで、たいへん便利にキャッシングを利用することができるようになりました。


アコム新規契約申し込み方法

アコム借り方
○パソコンやケータイ・スマートフォンのインターネットによる契約申し込み
○店頭窓口・自動契約機=むじんくんによる契約申し込み
○電話&郵送による契約申し込み


借入方法・引き出し方法

○お電話(振込キャッシング)
24時間365日手数料無料でお借入可能

○提携ATM コンビニエンスストアをはじめ、全国の提携ATMネットワークでお借入が可能です。
三菱東京UFJ銀行、セブン銀行、イオン銀行、三井住友銀行、ローソンATM、E-net、クレディセゾン、 そのほか地方銀行など、全国に提携ATMが多数

○店頭窓口・ATM
ご利用手数料も無料で、全国のアコム店頭窓口、むじんくんコーナーに設置されているATMでお借入が可能

また、【アコム】では、契約申し込み前に借入可能かどうかをすぐに診断できる“3秒診断”があったり、 初めてお金を借りる方でも簡単に手続きができるよう動画などで詳しい説明が見られる“アコムナビ”があったり、 スマートフォン用アプリなど、インターネットでの契約手続きやサービスに力を入れているので、ネット社会と言われているいま、 ますます便利に利用できます。
そのほか、会員向けのサービスサポートも充実していますでの、今すぐに3万円借りる方法を探している方は、ぜひご検討ください。


三菱東京UFJ銀行は50万円超から収入証明書必要

三菱東京UFJ銀行カードローン
バンクイック

50万円までは免許証や健康保険証などの身分証明書のみでお申し込み可能

三菱東京UFJ銀行のカードローン【バンクイック】は、50万円超から収入証明書必要です。

大手銀行の三菱東京UFJ銀行のキャッシングということで安心感や知名度もあり、さらに低金利がうれしい“銀行カードローン”なので高額な利息を支払う必要もありません。 三菱東京UFJ銀行カードローン【バンクイック】のうれしいメリットはこちらです♪


3万円借りれるQ&A

知ってる?利息と金利の違いと仕組み

利息と金利はともすると同じ意味で混同して使われてしまうことがありますが、厳密には異なります。 金利は適用される利率のことで、利息は元本に金利をかけて計算された金額のことをいいます。 お金を借りる場合には利率は年利、つまり、年にどのくらいかかるのかで表示されています。 ですが、実際に利子が発生するのは日々であるため、借りた日数に合わせ日割りで計算することが必要になります。 たとえば、100,000円を年10%で10日間借りたとしましょう。 100,000×10%÷365日×10日となり、支払う利息は273円となります。 日割りの日数は基本は1年365日のため365で割りますが、うるう年に当たる場合は366日で計算されるのが一般的です。 今日借り入れをし、明日返したとしても日割りですから1日分の利子を支払わねばなりません。 これはお金を貸してもらったことへの対価としての位置づけを持ちます。 たとえ1日であろうが、利用料は支払わねばなりません。 なお、実際のローン商品に適用される利率には大きく分けて2つの種類があります。 1つは固定利率で契約の最初に決められた利率が、借入期間中ずっと同じで固定されるものです。 これに対して変動利率は、金融情勢の変化に応じて定期的に利率を見直し、適用される基準を変更していくものになります。 契約時に比べて利率が下がる局面では支払い負担が減り有利になりますが、利率が上昇する局面では支払い負担が増えて不利になるかもしれません。