クレジットカード借入方法とは

クレカからお金を借りる借入方法とは

クレジットカードは、商品を購入する際の支払いに現金の代わりとして利用できる決済ツールです。
利用限度額が決められており、その範囲を決済に充てることができます。
現金としての支払いは決済を利用した翌月に回されるため、その時に持ち合わせがなくても商品を購入できるという利便性があり、またカード決済をするとポイントが貯まるシステムもあるため、2013年時点のクレジットカード所有率は約88%となっています。
また、クレジットカードは決済ツールとしてではなく、借り入れツールとしても活用されています。
最近のクレカにはキャッシング機能がついていることも珍しくはなく、この機能が付帯しているカードがあれば別途でキャッシング契約することなくお金を借りられるということから、今ではキャッシング機能付きクレジットカードが一般化しています。
キャッシング機能にも利用限度額が決められており、その金額の範囲で借り入れをすることが可能です。
この利用限度額をゼロにしてもらえば、キャッシング機能は使えなくなりますが、使わなければ何があるわけではないので万が一の時のために付帯させたままにしておくのがいいでしょう。
クレカからの借入方法は通常のキャッシングと変わりありません。
クレジットカードでCDやATMから借りたい金額を引き出して借り入れをすることができ、また、クレジットカードのホームページから借りたい金額を口座に振り込んでもらう方法もあります。
返済にかかる金利は決済ツールとしての手数料とは別ですので確認しておきましょう。

関連ページ

マイカーローン(自動車ローン)とは
マイカーローンとは!「自動車ローン」に関する情報を公開しています。
人気の携帯キャッシングを利用する
携帯電話で気軽にキャッシングする方法をご紹介します!