約定返済とは

約定返済とは無理のない返済計画をするためのもの

約定返済とは、毎月決められた日に決められた金額を返済していくことを言います。
通常、それぞれの勤務先の給料日が5日、15日、20日、月末に設定されていることが多いため、返済日も一般的な給料日の数日後に設定されていることが多く見られます。
債務者の給料日にあわせて返済日を設定できる場合もありますが、ローン会社により異なります。
また、返済日を固定せず、例えば35日周期で返済日を設けている会社などもあり、この場合は返済日が固定されません。
毎月同じ日のほうがいいのか、何日周期で設定される方がいいのかは、債務者それぞれの都合を考慮し、検討してみてください。
カードローンの利用に際し、返済額や返済日が決まるのは一般的なことですが、必ずしも決められた日にちに決められた金額を返済しなければいけないわけではありません。
例えば返済が滞ってしまうと、過ぎた日数ごとに遅延損害金という利息がついてしまいます。
日にちが経過すればするほど利息は膨らみ、返済が困難になってしまいます。
そういったことにならないよう、余裕のある月は、返済日前に振り込んでおくことをおすすめします。
毎月の返済額より多めに支払うのもいいでしょう。
利息は日割り計算になっているため、完済が早ければ早いほど、支払う利息は少なくすみます。
約定返済額や約定返済日が契約時に決定されるのは、計画的でスムーズな返済を行うための目安となるからです。
借り入れと返済は、余裕を持って行いたいものです。

関連ページ

すぐに借りれるネットキャッシングとは
すぐに借りられるネットキャッシングでお金を借りる方法をご紹介します
借入極度額と契約限度額とは
借入極度額の中の契約限度額とは何かについて知っておこう!
債務超過とは
債務超過に関する情報を公開しています。
自己破産とは
万一のため自己破産について知っておこう!自己破産に関する情報を公開しています。
国民生活センターとは
消費者を守る中核機関である国民生活センターとは何かについて知っておこう!